朝の散歩ってなかなか良いですね

最近は朝に散歩をすることが増えました。
冬の間は我が家の犬は寒がり(マルチーズですからね…小さいのです)なので、外に出すとぶるぶる震えて、
なかなか散歩に出すのが躊躇われたのですが、最近は暖かくなりましたからね。
犬も朝から散歩に行きたがりますし、私も朝の散歩はなかなか好きですので、行くようになりました。

しかし犬がいなかったら、
「散歩に行こうかな」って思っても、たぶん着替えるのが面倒だとか、
でも他にもやることあるしとか、何だかんだで言い訳をして、こんなに頻繁には行かなかったと思うのです。

「犬を飼うと犬に鍛えられる」みたいなことを言っている人がいましたが、確かにそうかも知れません。
散歩に行くので、よく歩くようになりますし、
夜も「まだ寝ないのー?ベットで一緒にゴロゴロしよーよ」みたいな目で見てくるので、夜更かしすることも減りました。

しかもモフモフしていて、暖かくて、可愛い。
本当に最高の生き物だと思いますよ。

猫も可愛いんですけど、猫だったら散歩はありませんし、
ここまでベッタリ出来ませんからね。
というか猫は夜行性だったような気もしますし。

大型犬にも憧れるんですけど、たぶん私には小型犬くらいが丁度良いんだろうなぁと思います。
犬を飼うって楽しいことばかりではありませんからね。
大型犬の運動量などについていくのは大変なのはもちろん、犬が体調を崩したときに介護するのも大きいとその分、大変そうですから。
抱っこして病院に連れていけるかも心配です。

新しいキャッシュカードを作りに銀行へ

今日は、朝から銀行に言ってきてキャッシュカードを再発行してもらった。
キャッシュカードを再発行してもらうのは数年ぶりだが、見事に暗証番号を忘れ間違えて入力してしまったがタメの発行であり、1080円必要だったので本当にもったいないことをしたと思う。
1080円あれば美味しいケーキとか惣菜が買えるのになと思いつつも、口座を解約しようにも無理だし、そのまま放置するとお金を引きおろせなくなって困るので必要経費と言うことにしておく。
銀行に朝一で行くのは初めてなのだが、そこそこ人がいてビックリした。
朝イチの開店前に人が並んでいる光景は、家電量販店とかスーパーでは見かけたことがあるが、銀行でもそれが見られるとは思わず、早く来て並んでおいたおかげで、カードの再発行も10分くらいで終了してよかったと思う。
カードの再発行は以前であれば1週間くらいかかっていたのに、いまや本人確認証があるだけで10分で作れる時代だなんて便利になったものである。
もう二度とカードを再発行するようなことにならないようにしたいとは思うが、次再発行してもらうときはどういう機能が付いているのか少し楽しみではあるし、今回のは生態認証対応付きらしく少し高級感があった。
キャッシュカードもIC機能や生態機能など付ける時代になったのだと思うと感慨深いものがあるのだが、とりあえず、暗証番号を忘れないようにどこかにメモしておくか、絶対に捨てない場所にメモを保管しておこうと思う今日この頃である。

降雪時の靴の足回り対策と裏ワザ

関東地方は再びの大雪の予想や、今回は金曜日という平日である事もあり、長靴が飛ぶように売れているという報道がありました。
ニュース画面では品出しをしている従業員の後ろにすでに人がおり、箱を開けた直後から買い求めていく姿が見られ、雪かき用のスコップも売り切れるという話しもあります。

関東の雪は湿雪で、ベチャベチャで濡れやすい事と、翌日に凍りついて滑る事の2つとなります。
濡れ防止であれば長靴もよいのでしょうが、滑る対策となると長靴は革靴よりは多少マシだとしても、底に装着するスパイクのような物がよさそうです。

幸いというか金曜日でもあり、早めに帰宅などすれば土日の休日となり、先週と同じように大きな混乱は回避できると思えます。
日曜日には晴れ間がでるともいいますが、月曜日まで影響が残る地域もありそうで、凍った雪での転倒など足元の注意は必要になるかもしれません。

この先雪がどれほど降るかわかりませんが、早めにネットで購入するか靴屋などへゆき、滑り止めのグッズなどを購入しておいた方がよさそうです。

その他の応急対策として、雪道の歩き方は登山の歩き方と同じで、小幅で雪面に対してフラットに足を置くことだといいます。
凍った道での応急対処的であれば、靴にヒモを巻いたり、靴の上から靴下を履くなどの裏ワザもあります。
少々見た目は悪いですがケガをするよりかはマシだとも思いますし、頭の片隅にでも入れておくと何かの折に役立つ事があるかもしれません。

親友の素敵な結婚式でのスピーチ

3月中旬親友の結婚式に行ってきました。
友人代表をお願いされているのでドレスを新調し、髪のセットもオードリー風に可愛く決めました。
ただ、緊張に弱い私は朝から食欲が無く会場へ向かうバスの中でも吐き気が。
友人が「顔、青いよ」と。
折角バッチリメイクも決まったのに青くなっては台無し。美味しい料理も食べなきゃ勿体無いし。

親友が式を挙げる会場にははじめて行きましたが、まるでお城みたいな雰囲気。街を離れた山奥にあるのでリゾート地の様な感覚。

親友は7年付き合った彼とめでたくこの日を迎えたので、その年月を想うと涙がホロリ。
結婚を決めてくれない、なんて相談されていたから、私も彼に対して早く決めなさいよーなんて責めて。

ガーデンでの人前式で現れた親友は本当に美しくて輝いてた。
彼はいつにもましてカッコつけてて笑えた。

披露宴では着物姿にお色直しした親友。大きな白い花を頭につけて素敵!
なんて感動してても、後五分足らずで私のスピーチの時間。
手も震えるし、折角の料理やっぱり食べれない!早く終わらせて食べたい。

いざスピーチ、カメラマン二台が目の前で撮影するし、その時点でパニック。
でも普段から冷静沈着を装っている私は完璧にこなす。
心臓ははちきれそうだったけど、得意の平常心を装う。
でも涙が止まらなかった。だって小学校からの親友の結婚式でこの場面、泣かないわけないよね。
親友も泣いちゃって嬉しかった。

本当に綺麗で幸せそうで私も幸せな気分になったよ、ありがとう。

習字を習い始めました

去年から、小学生の娘が習字を習い始めました。
私も小学生の頃、習字を習ってたし(習い事と言えば、習字・そろばん・ピアノくらいの時代です)
何よりも、字がきれいだと知的な感じがするじゃないですか。

娘用に、習字セットを購入したのですが、イマドキのはとってもおしゃれでびっくりしました。
私の頃は、赤いハードケースに入っていて、いかにも書道!というのしか売ってませんでしたから。
デザインも豊富で、女の子用だと、バッグにリボンがついてたり、マカロンの絵柄だったり、
AKB風のチェック模様だったり。。シルバーのキルティングバッグというのもあります。
中に筆や墨汁が入ってるなんて思えません。
硯もおもちゃかと思うくらい軽いです。娘の場合、墨をすることはほとんどないと思うので、
墨汁入れと言ったほうがいいのかもしれませんが。。

習字教室を子供と見学した時から私も習いたいな~、とウズウズしてまして、
この春から私も始めることにしました。
小学生のころは、初段までとったんですが、久しぶりに書くと、う~ん、、
お手本どおりに書けません。全くの初心者です(笑)

でも、子供と一緒に出来る習い事って、よく考えたらあまりないですよね。
娘に負けないよう、頑張ります。めざせ師範免許!